美容師のやる気まんまんブログ


by icrqscz5qo

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 北海道美唄市大富の道道で2日夜、近くに住む無職、朝倉清司さん(80)がひき逃げされ、20キロ以上離れた奈井江町で遺体で発見された事件で、北海道警美唄署は25日、月形町、左官工、松本英樹容疑者(47)を道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失致死の疑いで逮捕した。

 容疑は2日午後6時15分ごろ、美唄市大富の道道で、倒れていた朝倉さんを乗用車でひき、奈井江町の奈井江大橋まで引きずった疑い。

 同署の調べで24日、松本容疑者が事件当時に現場を通ったことを認め、松本容疑者の乗用車の底部からは人の毛髪と体の一部が数カ所にわたって付着していたことから逮捕した。松本容疑者は「雪のかたまりにぶつかったと思ったがよくわからない」と容疑を否認しているという。

 同署は今後、松本容疑者の車に付着していた毛髪などをDNA鑑定し、朝倉さんのものか特定する。【仲田力行】

民家に押し入り腕時計奪い逃走 大田区で強盗 (産経新聞)
<コインパーキング>京の町並み虫食う 届け出“不要”で増加(毎日新聞)
太陽光発電、来年度買い取り価格は48円据え置き(産経新聞)
【中医協】重点課題のうち入院関連の改定案を提示−厚労省(医療介護CBニュース)
中国籍の女に無期懲役=夫ら3人死亡、1人のみ殺害認定−1人は傷害致死・大阪地裁(時事通信)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-31 01:30
 1949年に奈良・法隆寺金堂壁画が焼損したことをきっかけに制定された文化財防火デーの26日、京都市東山区の清水寺で消防訓練が行われた。

 東山消防署や清水寺警備団などから約100人が参加し、火災時の動きを確認し合った。

 「清水の舞台」で知られる本堂(国宝)南側で出火したとの想定で、消防隊員らが本堂から模擬仏像計4体を運び出す一方、舞台の上から一斉に放水。本堂の屋根に設置された散水装置からも霧状の水をまいた。

小沢氏に収支概要報告=石川議員、陸山会04年分−貸付8億円、収入6億円(時事通信)
府立高校で窓ガラス24枚割られる 大阪・吹田(産経新聞)
<民主>陸山会事件の捜査長期化を懸念 小沢氏「信念貫く」(毎日新聞)
<北海道ひき逃げ>20キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕(毎日新聞)
<脳死臓器移植>国内86例目終了(毎日新聞)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-29 17:03
 交通事故のけがの治療費名目で架空や水増しの請求を行い、保険会社から治療費をだまし取ったなどとして、警視庁交通捜査課と大崎署は25日、詐欺などの疑いで、東京都品川区西品川、柔道整復師、水合(みずあい)修容疑者(40)と治療を受けた港区港南、会社役員、小山寿彦容疑者(44)を逮捕した。

 同課によると水合容疑者は容疑を認め、「だまし取った金は従業員の給料にした」などと供述。小山容疑者は「知りません」などと否認している。

 逮捕容疑は、平成20年12月上旬から21年1月下旬、小山容疑者ら家族3人が約10回しか治療を受けていないのに、計約150回治療したなどとする虚偽の施術費明細書などを都内の損害保険会社に送付し、水合容疑者の預金口座に計約80万円を入金させたなどとしている。

 小山容疑者は20年11月、車を運転中に追突事故に遭い、水合容疑者から治療を受けていた。21年秋、治療回数が不自然に多いことなどから不正を疑った損保会社が警視庁に告訴し、事件が発覚した。

【関連記事】
「水増しの意味、わかるよね」公判で明らかになった呆れた実態 柏崎市職員の公金詐欺事件
7億円だまし取り“やり手”近ツー社員のペテン師の素顔
融資金名目で2億5千万円詐取 東電元幹部ら逮捕 警視庁
カード詐取、被害800万円以上か 容疑の2人逮捕
7億円詐取容疑で近ツー元社員を逮捕

陸山会土地所有権 「確認書」日付を偽装 「17年」実は19年会見直前(産経新聞)
<国民読書年>開始を宣言 活字文化議員連など3団体(毎日新聞)
<衆院予算委>首相、議員生命懸ける 「戦う野党」自民不発(毎日新聞)
<神戸・女性不明>「中国籍の男が女性殺害示唆」遺棄容疑者(毎日新聞)
「収支報告書の記載は把握せず」小沢氏(読売新聞)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-28 14:50
 【ベルリン小谷守彦】ベルリン国際映画祭事務局は19日、山田洋次監督の最新作「おとうと」を第60回同映画祭を記念する閉幕式上映作品に選んだ。同映画祭最終日前日の2月20日、各賞授賞式に続く祝典の場で上映される。同映画祭は2月11〜21日。山田監督の作品はこれまで4本が同映画祭コンペティション部門に出品された。「おとうと」は出品作ではないが、事務局は「日本のマイスター監督の最新作」とたたえている。

【関連ニュース】
彼女がキレイな理由:蒼井優さん こだわりは黒のニット帽 バツイチ役「結婚にあこがれない」
時代を駆ける:山田洋次/1 「麦秋」…小津さんの肉声、聞こえたような
時代を駆ける:山田洋次/2 寅さんと鉄郎、笑いの人情
毎日映コンがやってくる:来月10〜12日、山田監督特集 /神奈川
吉永小百合:鶴瓶15キロ減の壮絶ダイエットに「胸が苦しくなった」 映画「おとうと」会見

<国交省>「脱ダム」治水のアイデアを募集(毎日新聞)
名護市長選、「普天間」首相判断に影響も(読売新聞)
考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋(産経新聞)
「私は信じたい」首相が小沢氏を改めて擁護(読売新聞)
首相「検察へ圧力ない」 陸山会事件発言で釈明 参院代表質問(産経新聞)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-26 20:52
 【ニューヨーク=松尾理也】大地震から21日で9日となった中米ハイチでは、生き埋めになった被災者の生存率が低下する発生から「72時間」を大幅に過ぎた今も、“奇跡の生還”が相次いでいる。20日には首都ポルトープランスで全壊した家屋から5歳の男児と14歳の少女が助け出された。国連によると、これまでに121人が救出された。

 米CNNによると、5歳の男児は、自宅跡で探していた親類が、がれきの下から助けを求める声に気づき、救い出された。激しい脱水症状があるものの骨折はなく、亡くなった母親を恋しがっているという。診察した医師は、子供特有の体力と回復力が、8日間も生き延びた理由だと話している。

 14歳の少女も、自宅跡のがれきの間に挟まれていたところを、立ち寄った家族に発見された。

 一方、欧米を中心に、ハイチの震災孤児たちを養子縁組する動きも加速している。米政府は特別措置で、孤児たちの入国手続きを緩和した。オランダ、ベルギー、スペインなども、現地に特別機を飛ばし迎え入れる準備を進めている。

 現地では緊急治療が必要な重傷者は数千人規模にのぼるとみられ、20日には米海軍の病院船が、首都の沖合で受け入れを開始。医師や看護婦ら600人が、ヘリコプターで搬送されてきた負傷者を治療している。

 一方、国連は20日、ハイチ国民22万人を復旧作業などのために臨時で雇用すると発表した。

【関連記事】
ハイチ大地震 8日ぶり救出の5歳男児「のど渇いた」
ハイチ大地震 5歳男児を8日ぶりに救出
ハイチ大地震でボリビア大統領が米国を批判
ハイチ大地震 米海軍の病院船が活動開始
ハイチ大地震 余震でビル倒壊、救助活動も中断

「11年に組員殺害」 強殺で起訴の男再逮捕へ 宮城(産経新聞)
日航は再生に全力を=鳩山首相(時事通信)
爆破予告、容疑で中学生逮捕=入間市の小、中全校が休校−埼玉(時事通信)
阪神大震災 発生から15年の朝 さまざまに鎮魂の祈り(毎日新聞)
日体大生の汗染みこんだ服に興味 窃盗容疑で男追送検(産経新聞)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-25 21:32
 衆院は19日午後の本会議で、菅直人副総理兼財務相の財政演説に対する各党の代表質問を行い、政権交代後初となった通常国会で与野党の論戦が始まった。鳩山由紀夫首相の偽装献金事件や民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件を受け、野党各党は「政治とカネ」の問題追及に力点を置く。夏の参院選をにらみ、与野党が冒頭から全面対決する構図となった。

 民主党は「政府・与党は一体」として、質問を見送った。最初に登壇した自民党の大島理森幹事長は、まず鳩山首相に、実母からの巨額の資金提供をただした。大島氏は、首相が資金提供を「知らなかった」と釈明していることに対し、「国民の常識からすると全く理解できない」と指摘し、首相と国民の間の意識の違いを強調した。

 また、首相が、小沢氏が東京地検と対決する意思を示した際に「どうぞ戦ってください」と発言したことについて、「一国の首相の発言として信じられない。誰と『戦う』ことを念頭に置いていたのか」などと追及した。さらに、小沢氏が一連の疑惑について予算委員会までに明らかにしない場合、集中審議や参考人招致を求める考えを示した。

 このほか、民主党のマニフェスト(政権公約)の達成率や、閣内で異なる意見が出ている消費税増税、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題などについて、首相の認識を問うた。

 19日は、大島氏に続き、公明党の斉藤鉄夫政調会長、共産党の佐々木憲昭氏、社民党の中島隆利氏が質問に立つ。20日は参院で代表質問を行う。【野原大輔】

【関連ニュース】
安保50年:米軍の抑止力強調 首相談話、普天間に触れず
鳩山首相:「小沢氏聴取判断、ご自身で」
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」
日米安保:調印50年 首相「普天間が試金石」
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認

財務省改革でチーム設置=4月までに具体策提言−菅財務相(時事通信)
「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)
滋賀の名神高速で5台が多重衝突、5人重軽傷(産経新聞)
野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)
波にさらわれ釣り人2人死傷=千葉(時事通信)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-24 12:46
 平成10年に実施された参院選をめぐり、民主党の小沢一郎幹事長の影響力が強いとされる東北地方の選挙区などで、ゼネコン各社が小沢氏側に有権者の名簿を提出、選挙事務所に人員を出すなど全面的に支援していたことが21日、産経新聞が入手した資料で明らかになった。なかでも東北で「談合仕切り役」とされた大手ゼネコンの鹿島は小沢氏の地元、岩手県だけで約1万5千人分の名簿を提出。小沢氏側が公共工事への影響力を背景に、ゼネコン業者を“集票マシン”として利用してきた実態が浮かんだ。

  [フォト]建設中の胆沢ダム。「小沢ダム」ともいわれるという

 産経新聞が入手したのは小沢氏が自由党党首だった10年の参院選の資料。

 それによると、大小のゼネコン計60社が、小沢氏のおひざ元の岩手など複数の選挙区で、計約15万人分の社員や親族ら有権者の名簿を提出していた。

 なかでも、鹿島は岩手で約1万5千人、他県も合わせて約2万5千人の名簿を提出し、その数は突出していた。また、鹿島を含め、この時期すでに事業が計画されていた胆沢(いさわ)ダムの工事を後に落札する元請けの全ゼネコンも多数の名簿を提出していた。

 小沢氏側は各社が提出した名簿をもとに、有権者への電話作戦を展開。投票への手応えを感じた順番に電話先を「A」「B」「C」「留守」などとランク付けしていた。各社の名簿に基づき、ランクごとの人数を詳細に記載、各社の“選挙実績”を記録していた。

 ゼネコン関係者によると、小沢氏側は関係する候補者の各事務所に応援要員を出すようゼネコン側に要求。指示を受けた大手ゼネコンの中には、自社の社員だけでなく、関連会社の社員や下請け業者の社員も派遣したところもあったという。この関係者は「『○○(ライバル会社)は応援に何人出している』などと、小沢氏側からあおられることもあった」と話す。

 小沢氏と選挙をめぐっては、検察側が昨年12月、西松建設の違法献金事件で起訴された小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=別の政治資金規正法違反容疑で逮捕=の初公判で、「小沢事務所から工事受注の了解を得るため、その求めに応じて選挙を支援した」と指摘している。

 あるゼネコン元幹部は「われわれゼネコン業界は、小沢さんの選挙があれば応援を断るわけにはいかなかった」と振り返る。

 産経新聞では小沢氏の事務所にコメントを求めたが回答はなかった。

     ◇

  ゼネコン業者を総動員した小沢一郎氏の選挙手法が明らかになった。産経新聞がデータを入手した平成10年の参院選は、小沢氏にとって苦しい選挙戦だったといわれる。

 前年に小沢氏への党内反発から新進党が分裂。小沢氏は10年1月に自由党を結成したが、野党第1党の座を当時の民主党に奪われ、独自候補を擁立できない選挙区が続出するなど中央政界では苦境に立たされていた。

 しかし、ゼネコン各社は地元での影響力を保持し続けた小沢氏との関係を続けた。

 このときの参院選で自由党は、岩手選挙区に独自候補を立てず、推薦も行わなかった。にもかかわらずゼネコン各社は、鹿島を筆頭に計約3万5千人の名簿を提出している。

 同選挙区で当選したのは無所属の故椎名素夫氏だった。自民党推薦候補との事実上の一騎打ちだったが、小沢氏が椎名氏支援をにおわせたことでゼネコン票が椎名氏に流れ、選挙戦を制したとされる。また、やはり独自候補を出さなかった宮城でも5万5千人余りの名簿が集まった。

 苦境の小沢氏側に協力を続けた背景を、東北のゼネコン関係者は「(談合の仕切り役とされる)鹿島東北支店元幹部と小沢氏側の関係がある限り、号令がかかれば応援をしなければならなかった。時の政権が誰であろうと関係ない」と証言。当時の小沢事務所関係者は「自分たちがこれだけ(選挙支援を)しているという、業者から小沢氏側へのアピールだった」としている。

【関連記事】
また口先指揮権?小沢不動産事件で首相「起訴がないこと望む」
自民・不正資産追及チームが「小沢不動産ツアー」
不可解な小沢氏の説明 矛盾と謎を追う
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ
土地購入疑惑 ゼネコン一斉聴取 大久保被告「小沢氏指示で探す」

23項目の看護系大コア・カリ案(医療介護CBニュース)
小沢事件で「検察批判」の政務官らを追及へ 自民(産経新聞)
自衛官、大麻所持で逮捕=「自分で使用するため」−沖縄県警(時事通信)
<火災>ビルの1室焼け、1人暮らしの70歳死亡 東京(毎日新聞)
可視化法案、今国会で成立を=民主・平田氏(時事通信)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-23 10:36
 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、オバマ米大統領がワシントンで広島市の秋葉忠利市長に広島訪問の意向を示したことについて、「(発言は)確認できていないが、唯一の被爆国日本としては非常に歓迎するところで喜ばしい」と述べた。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:鳩山首相5月決着を強調 官房長官は6月以降
衆院予算委:天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」
普天間移設:平野官房長官「5月は政府起案の期限」
平野長官:報道表現「関係者によると」は「公平でない」
枝野氏人事:たなざらし2週間 平野氏が嫉妬?

NTT西に業務改善命令へ=顧客情報漏えい問題で−総務省(時事通信)
社民・福島氏「小沢氏は説明を」(読売新聞)
規正法違反 有権者欺く「実質犯」(産経新聞)
コンビニ強盗 景気悪化影響か46%増 警察庁まとめ(毎日新聞)
レトロ列車で出会いの場「婚活2時間半の旅」(読売新聞)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-22 15:35
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に絡み、計1億円を小沢氏側に提供したとされる中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部らが「大手ゼネコンから提供資金の補てんを約束されていた」と話していることが分かった。計1億円のうち最初の5000万円が渡されたのは04年10月で、陸山会の土地購入時期と重なることから、東京地検特捜部は水谷建設を介して大手ゼネコンから土地購入資金を提供された疑いがあるとみている模様だ。

 これまでの調べによると、水谷建設は04年10月、大手ゼネコン「鹿島」など3社の共同企業体(JV)が落札した国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の「堤体盛立工事」で下請け工事を受注。特捜部の事情聴取に水谷建設元幹部らは、陸山会の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=に「受注の謝礼として04年10月、東京都内のホテルで5000万円渡した」と説明したとされる。

 05年3月には「大成建設」などのJVが落札した同ダムの「原石山材料採取工事」でも下請け工事を受注。やはり謝礼として05年4月、小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反で公判中=に同じホテルで5000万円を提供したと話しているという。石川氏と大久保被告は、こうした資金受領を調べや周囲に否定しているとされる。

 資金提供について水谷建設元幹部らは「大手ゼネコンが補てんしてくれるというから金を出した」と、元請けの依頼だったと周囲に説明していることが新たに分かった。特捜部にも同様に話しているとみられる。

 大手ゼネコンのうち鹿島については、特捜部が13日に東京都港区の本社や仙台市の東北支店、同支店元幹部の自宅を政治資金規正法違反(不記載)容疑で家宅捜索した。

 胆沢ダムを巡っては、西松建設の違法献金事件を巡る公判で、検察側が「大久保被告から『胆沢ダムは小沢ダムだ』と言われた」とする西松建設関係者の供述調書を朗読。特捜部は、同ダム工事を受注した大手ゼネコンの意向で下請けの水谷建設が小沢氏側に資金提供した可能性もあるとみて、13日の捜索で押収した資料の分析を進めているとみられる。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず、戦々恐々
陸山会会計処理:石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書
陸山会土地購入:鳩山首相、小沢幹事長の続投認める
陸山会土地取引:「1億円は小沢氏側要請」水谷建設元幹部
陸山会土地取引:強制捜査 政府内で国会運営への影響懸念

民主議員、小沢氏問題の報道に「誤報」指摘 法相はあっさり否定(産経新聞)
<石川議員逮捕>失職恐れる 否認理由漏らす(毎日新聞)
<地震>北海道大樹町などで震度3=午前3時46分(毎日新聞)
「小沢さんの説明不十分」地方代表から不満(読売新聞)
診療報酬詐欺の被告、奈良・山本病院理事長を保釈(産経新聞)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-21 18:19
 北アルプス奥穂高岳で昨年9月、岐阜県防災ヘリコプターが墜落して同県職員3人が死亡した事故当日の夜、古田肇知事(62)が、岐阜市内のホテルで開かれた酒宴に出席していたことが、15日分かった。古田知事は「酒に口をつけたかもしれないが、報告は逐次受けており、事故への対応にぬかりはなかった。何かを犠牲にして会合に出たわけではない」と話している。

 事故は昨年9月11日午後3時20分ごろ発生。古田知事によると、懇親会は女性幹部職員との親交を深めるため年1回開かれている。知事は午後7時40分に退庁し、約30人が出席する中、午後8時ごろから1時間近く参加したという。会場の女性職員に事故の担当者はいなかった。08年は給与をめぐる職員組合との交渉のため、出席しなかったという。

 古田知事は「会合は女性職員の意見を聞くためのもので、公務として必要だった。遺族対応についても、他の職員に、遺族の気持ちを大切にするようにと指示していた。会合後も午前4時まで、自宅から電話やファクスで対応を職員に指示していた」と話し、酒宴への出席に問題はなかったとの考えを示した。

 古田知事は通産省出身。2005年1月初当選し、現在2期目。【山田尚弘】

【関連ニュース】
日航:御巣鷹遺族らが要望書 合理化で事故再発不安
ジャマイカ:米旅客機がオーバーラン 40人以上けが
長崎海自ヘリ墜落:海幕長陳謝 原因究明と再発防止に努力
墜落海自ヘリ:機体を引き揚げ 長崎沖
海自ヘリ墜落:機体見つかる、乗員1人も 水深100Mで

<連れ去り>車内の乳児、5分後に屋外で保護 名古屋(毎日新聞)
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
9階から高1男子転落死=那覇(時事通信)
元日通社員に有罪判決=2億円強奪、輸送車情報漏らす−津地裁(時事通信)
子ども手当負担「事前に話ない」知事会長が批判(読売新聞)
[PR]
by icrqscz5qo | 2010-01-21 00:40